結婚指輪の夢は何を意味している?

結婚指輪の夢は何を意味している?

夢占いで結婚指輪の夢は、「結びつき」「愛情」「約束」「束縛」を表しています。
誰かから結婚指輪をもらって喜んでいる夢は、恋愛面で願望が叶うサイン。
恋人からプロポーズされたり、結婚を見据えて真剣にお付き合いができそうな異性と巡り会える可能性があります。

ただし、もらった結婚指輪が汚れていたり、見るからに安物だったりした場合は、期待外れの出来事が起きるかもしれないので注意しましょう。
また、既婚者が結婚指輪の夢を見た場合も、あまり良い意味を持ちません。
現実と理想の狭間で、今の生活に幻滅しているかも。
結婚指輪に文字が刻まれていた場合は、その文字があなたへのメッセージ。
恋愛や結婚に対するアドバイスが込められている可能性があります。

 

目次

 

結婚指輪をもらう夢


結婚指輪をもらう夢は、恋愛運がアップしていることを意味しています。
恋人がいる人は、相手からこれからのことについて話があるかも。
もしかしたら、プロポーズされるなんてこともあるかもしれません。
あなたの方から、デートに誘ってみると良いかもしれませんね。


積極的に動いてみてください。

 

目次へ戻る

 

 

結婚指輪が壊れた…


結婚指輪が壊れる夢は、解放を表しています。


恋人への不満から、別れたいという思いが強くなっているのかも。
本気で別れを望んでいるのであれば、相手に別れを切り出してみては?案外簡単に別れてくれるかもしれません。


別れを希望していないなら、あなたの不満を相手にぶつけてみるといいでしょう。

 

目次へ戻る

 

 

結婚指輪をなくす夢


結婚指輪をなくす夢は、新しい出会いを求めている暗示。


恋人やパートナーへの気持ちが薄れていたり、好きな人以外の人が気になっているなんてことはありませんか?
今の相手より、自分に合う人がいるのでは?と思っているのでしょう。


思い切って、出会いを求めに出掛けてみてはいかがですか?大切な人に出会えるかも。

 

目次へ戻る

 

 

結婚指輪を拾う夢


結婚指輪を拾う夢は、素敵な出会いが訪れる暗示。


友達に誘われて行ったお店イベントなどで素敵な人との出会いがありそうです。


これから先の未来を一緒に歩いていく人との出会いがあるかもしれませんので、積極的に出掛けるようにしましょう。

 

目次へ戻る

 

 

結婚指輪を贈る夢


結婚指輪を贈る夢は、贈った相手の反応によって意味が変わります。


結婚指輪を贈って相手が喜んでくれていた場合は、恋愛が叶う暗示。
恋人がいる人は、相手からのプロポーズがあるかも
恋人募集中の人は、運命の相手との出会いの可能性があるでしょう。


反対に、相手が喜んでいなかった場合は、あなたの思いが強すぎて、相手が困っているかも。
相手の気持ちを考えた言動をするようにしてください。

 

目次へ戻る

 

 

結婚指輪を探している夢


恋人募集中の人がこの夢を見た場合、運命の相手を探していることを意味しています。
結婚願望が強くなっているようなので、運命の出会いを求めて、積極的に出掛けることをオススメします。


恋人やパートナーがいる人がこの夢を見たら、注意が必要です。
相手との関係に不満を抱えていることを示していますので、何かのきっかけで別れを選択してしまう可能性が。
お互いの気持ちを理解しあう努力をしましょう。

 

目次へ戻る

 

 

結婚指輪を外す夢


結婚指輪を外す夢は、別れやトラブルの暗示
恋人やパートナーとの別れや離婚今後の関係を左右するようなトラブルが起こる可能性が。


指輪を外したときに、悲しい気持ちになっていたら別れという結論を出すのは待ってください。相手と本音で話し合うようにしましょう。


逆に、指輪を外して気持ちがスッキリしている場合は、あなたは気持ちの整理がついているようですね。

 

目次へ戻る

 

 

結婚指輪に文字が刻まれている…


結婚指輪に刻まれている文字が二人のイニシャル嬉しくなるような言葉だった場合は、恋愛面において幸せな出来事が起こる暗示。


恋人や好きな人がいる人は、相手との関係が進展したり、相手から嬉しい言葉がもらえるかも。

 

結婚指輪に刻まれた文字が読み取れなかったときは、あなたの不安な気持ちを表しています。
相手との将来に不安を感じているのかも。もっと相手のことを信頼してあげましょう。

 

目次へ戻る

 

 

結婚指輪が合わない夢は


相手に対して、違和感を覚えていることを意味しています。
相手の口から出てくる言葉や態度が、今までとは違っているのでは?
もしかしたら、相手の気持ちが離れていっているのかも。


あなたはどうしたいですか?相手とどうなりたい?
二人の関係をどうしたいのか、一度考えてみることをオススメします。

 

目次へ戻る

 

 

金の結婚指輪の夢


金の結婚指輪の夢は、あなたが幸せな気持ちで満たされることを伝えています。


恋人から金の結婚指輪を贈られる夢は、幸せが長く続くことの暗示
結婚を意識する出来事が起こるかも。


贈られた指輪がさびていたりした場合は、幸せが逃げていく恐れがあることを伝えています。
今まで知らなかった相手の秘密を知ってしまい、二人の未来について悩むようです。
相手としっかり向き合ってください。

 

目次へ戻る

 

 

銀の結婚指輪の夢


銀の結婚指輪は、見返りを求めないことで運気がアップすることを表しています。


誰かに何をするときは、無意識でも自分がやったことに対しへの見返り求めるもの。
ですが、この夢を見た場合は、人に何かをするときは、見返りを求めないでください。
そうすれば、あなたの運気はアップし、大きな幸運に恵まれるでしょう。

 

目次へ戻る

 

 

高価な結婚指輪の夢


高価な結婚指輪の夢は、強い結びつきや愛情を表しています。


恋人から高価な結婚指輪をもらっていたら、恋人があなたへ溢れるくらいの愛情を注いでいることを教えています。
あなたとの将来について真剣に考えているのでは?


結婚指輪があまりにも高価過ぎる場合は、気を付けたほうが良いかも。
今の恋人やこれから出会う人との価値観が合わない可能性が。

 

目次へ戻る

 

 

結婚指輪をしている夢


結婚指輪をしている夢は、結婚運の上昇を意味しています。


恋人がいる人は、相手に結婚について話をしてみると、スムーズに話が進んでいくことでしょう。


恋人募集中の人は、思い切って婚活を始めてみては?
素敵な人との出会いがあるかもしれませんよ。

 

目次へ戻る

 

 

結婚指輪を手作りする夢


結婚指輪を手作りする夢は、相手との信頼関係を強くしたいという気持ちの表われです。
相手との、変わることのない関係を築く方法を必死で考えているのでは?


あなたが相手への変わらぬ愛情を示すことができれば、二人の信頼関係はより強いものになるでしょう。


色々考えるのではなく、自然体のあなたでいることを心掛けるだけで大丈夫です。

 

目次へ戻る

 

 

結婚指輪はいらない…


「結婚指輪なんていらない」そんな会話をしている夢を見たら、注意したほうが良いかも。


なぜなら、束縛されていると思っている可能性があるからです。
言っているのがあなたなら相手から、相手が言っているのならあなたが。
束縛なんてしていないと思っていても、相手はそう感じているということ。


二人でしっかりと話し合うようにしてください。そのまま放置は絶対にしないように。

 

目次へ戻る

 

 

関連の夢

#恋人の夢 #愛しい夢 #初恋の相手の夢 #好きだった人の夢 #買う夢 #嬉しい夢

 

あなたは他にどんな夢を見ましたか?
さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す