買う夢は何を暗示している?

買う夢は何を暗示している?

夢の中で、自分が物を買う光景を見たら、それは現実世界で本当にそのアイテムを欲しがっている事の暗示です。

 

無駄遣いになるのでダメ、こういった理屈をつけて、人は本当に欲しい物を我慢する事があります。もちろん過度な浪費は禁物ですが、多少値段が高かったり買うのが大変な物だったとしても、自分の暮らしや心を豊かにするアイテムは、ライフスタイルに必要不可欠です。夢に登場する程、そのアイテムを欲している事の証拠であり、特に現実世界の自分自身が、無理やり買うのを我慢しようとしている時に限って、そういった夢の光景に遭遇しやすいです。

買う事で夢の自分が喜んでいる、購入した後にハイテンションになっている、このような光景であれば本質的にその品物を求めている事であり、ちょっとお高いお買い物でも奮発した方が良いかもしれません。一方夢の中で、買って後悔している自分がいた場合は、反対に少し購入を躊躇して再検討した方が良いでしょう。

 

 

関連の夢

#デパートの夢 #スーパーの夢 #デパ地下の夢 #商店街の夢 #店の夢 #ショッピングの夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す