ショッピングの夢は何を暗示している?

ショッピングの夢は何を暗示している?

「ショッピング」をしている夢を見たときは、全体的に自分の願望が叶うことを暗示しています。

 

たくさんのショッピングをしたり、高額商品や大きなものを購入していた場合は、予想以上の利益や望みが現実になります。望むものを手に入れることを意味しているので、大吉夢と言えます。

買い物に行って欲しいものが手に入ったという場合は、運気が大きく上昇している証拠ですから、仕事で才能が発揮できたり、恋愛運が上昇したりします。 一方、買い物で何を購入しようか決めておらず、迷っている夢はチャンスを逃してしまう可能性の暗示でもあるので、即決することを日頃より身につけておきましょう。

また、バッグを購入しているのは、仕事が評価されて昇給したり、臨時収入が入るなど金運に恵まれることを暗示します。洋服の場合は、新しい恋の始まりの予感を表しています。

異性と一緒にショッピングに行く夢は、好きな人への気持ちが高まっており、もっと関係を深めたいという気持ちの表れですので、自分磨きをするきっかけになるでしょう。ショッピングの夢は、人生の選択をすることを表しているとも言えるので、良い方向に進んでいけるように意識すると良いです。

 

 

関連の夢

#商店街の夢 #デパートの夢 #デパ地下の夢 #ウインドウショッピングの夢 #スーパーの夢 #店の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す