商店街の夢は何を暗示している?

商店街の夢は何を暗示している?

地元に根付く商店街には、飲食店や雑貨屋など様々なジャンルのお店が軒を連ねています。親しみやすい雰囲気がありますし、活気を感じることができます。何でも欲しい物が手に入る場所で、地域の人とのつながりも感じさせる場所です。

 

夢占いで商店街は、地縁など対人関係の象徴的な存在と言えます。楽しそうに商店街の中を歩いている夢を見た時には、今住んでいる場所に根付いた生活をしていて居心地の良さを感じています。住んでいるところに親しい友人がいたり、隣近所の人達とも良好な関係を築いていることが多くあります。

 

ただし、商店街が寂れてシャッター街になっていたり、人があまりいなくて寂しい印象だったりする時には、今住んでいる地域に対して、あまり馴染んでいないことが予想されます。商店街にいる人が多いほど、活気に溢れていてエネルギーに満ち溢れている状態です。あなたは活動的で明るい気分になっているので、どんどん活動を広げていきそうな感じがします。

 

 

関連の夢

#買い物の夢 #シャッターの夢 #懐かしい夢 #昔の夢

 

あなたは他にどんな夢を見ましたか?


さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す