買い物の夢は何を暗示している?

買い物の夢は何を暗示している?

「買い物の夢」が示す暗示ですが、ストレートに「欲しい物を買いたい」ということです。いわゆる、自覚がなくても、夢で買い物をする光景を見るということは、心のどこかに欲しい物があるためです。ストレートに夢で自分が購入していた物を、現実の世界でも買ってみましょう。

 

あまりにも高額な物、現実的に買えない物であれば、前向きに検討してみてください。 特に、真面目で倹約家な人ほど、本当に買いたい家電や趣味の物があっても、無意識に我慢します。ある意味で自分で自分の本音を隠してしまっているのです。

夢に登場した物は、ストレートに今自分にとって本当に必要な物であったり、生活に潤いを与えてくれるアイテムです。 ちょっと贅沢かもしれない、そう感じても夢で何度も見るアイテムであれば、それは自分の暮らしや仕事、そして趣味にとって重要なキーアイテムとなってくれます。

暗示されたお告げに従って、時にはお小遣いを奮発して、ワンランク上質な洋服を購入したり、ハイスペックなパソコンやスマートフォンを買ってみましょう。

 

 

関連の夢

#デパートの夢 #デパ地下の夢 #贈り物の夢 #洋服の夢 #ウインドウショッピングの夢 #スーパーの夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す