好きだった人の夢は何を暗示している?

好きだった人の夢は何を暗示している?

好きだった人の夢はまだ完全に諦め切れていないことを暗示しています。表面的に気持ちを切り替えているつもりだったとしても、本心ではまだ好きだったり、一緒になりたかったりなど愛が残っています。

この状況を解消するには好きだった人に告白するのが効果的です。成功すれば念願だった恋人関係になれるわけですから、今後の人生を楽しむことができるでしょう。

 

しかし、仮に失敗に終わったとしてもはっきりとした結果が出たわけなので、本当の意味で気持ちを切り替えることができます。

また、現在恋人がいながらも好きだった人の夢を見る場合は、不満を感じている状況です。容姿や性格、物事の考え方など好きだった人と比べてイマイチな部分があるので夢に出てきてしまいます。 不満を解消すれば見る機会は少なくなるため、恋人に正直に伝えたり、気づいてもらえるような行動を取ったりなどしましょう。

色々試した結果、気づいてもらえないなら諦めて新しい恋人を探すか、受け入れるかを選択しなければなりません。

 

 

関連の夢

#同窓会の夢 #写真の夢 #懐かしい夢 #初恋の相手の夢 #幼なじみの夢 #元恋人の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す