波・津波の夢は何を暗示している?

波・津波の夢は何を暗示している?

津波や波の夢は、現実に起こっているトラブルを表しています。津波の状況によっても異なりますが、津波自体が問題を表現していますので、現実逃避したい気持ちが高まっている可能性が高いです。津波から逃げるということは、現実から逃げたいということになります。

 

大波から人を助けるというのは、良い兆しがあります。人から信頼されたり、人間関係の運気がアップする可能性が高いですので、必ずしもトラブルの兆しというわけではありません。津波から逃げているのは現実逃避ですが、警報を聞いているという夢は、何かに気づかなければならないサインを見過ごしているケースがあります。

 

警報を聞く夢というのは珍しいのですが、それを見た人は将来後悔をしないように、現在自分が置かれている状況をしっかり見つめ直して、冷静になるときかもしれません。そうすることによって、様々な気づきが生まれますし、夢を見たことで良い方向に現実が進むので気を付けてみましょう。

 

 

関連の夢

#地震の夢 #恐怖の夢 #震災の夢 #噴火の夢 #逃げる夢 #サイレンの夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す