震災の夢は何を暗示している?

震災の夢は何を暗示している?

震災は夢占いでは多くが自分自身に起きた出来事を、夢として整理しようとしていることが多いです。震災という非常に恐ろしい経験は、無意識の状態でも、あなた自身の心に深く刻み込まれています。

 

よく、地震の前兆ではないかと考えてしまうことが多いですが、未来ではなく過去の出来事をあなたなりに整理するために見ている夢なのです。一方で、悪夢かというとそういう訳でもありません。その震災を過去のものとして片づけて前向きに進んでいくための、土台を作ろうとしていることが暗示されています。

 

人によっては、震災を全く経験していない方がいるかもしれません。そんな場合に見るこの夢は、ものすごく大きな出来事に、感情が強く揺さぶられたことが夢となって表れていると言えるでしょう。自分自身が立っている地面が動くことは、あなたが築き上げてきた土台から変化が起こるということです。それだけ大きな影響があるということなので、少なくとも身近な人に相談をすることをおすすめします。

 

 

関連の夢

#地震の夢 #倒壊の夢 #火事の夢 #怖い夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す