火事の夢は何を意味している?

火事の夢は何を意味している?

夢占いで火事の夢は再生を暗示していると考えられており、火事になる夢を見たら基本的には運気の高まりを意味しています。

しかし、火の燃え方の大小、火事になっている場所、火事に対するあなたの行動によって、幸運かそうでないか夢の意味が少しずつ異なります。

 

 


ボヤ程度の火事の夢は人間関係のトラブルに注意


火事の夢でも、ボヤ程度の小さな火事の夢は、夢占いでは何らかの揉め事などが起きる予兆と考えられており、少し注意が必要です。

感情が高ぶっているときに見る夢とされ、恋愛関係においても仕事関係においても、特に対人関係のトラブルが起こりやすくなることを暗示しています。

 

 


実は…炎が大きいほど吉夢!?大火事の夢


火の海になるほどの大火事が起こる夢は、夢占いでは吉夢と考えられています。

現実に物事がうまくいかない状況で大火事の夢を見たら事態が好転することを意味し、特に激しく炎を上げて燃えている夢は夢占いでは吉兆とされています。

 

 


自宅が火事になる夢は今後の家族関係を暗示


自宅が激しく燃えている夢を見たら幸運の暗示、夢占いでは家族運アップや家族の繁栄を意味していると考えられています。

反対に、自宅がボヤになるなど、すぐに消えそうな火事の夢は、家族関係悪化の可能性があるとされています。

 

 


実家が火事になる夢は環境変化の可能性


実家が火事になる夢は、夢占いでは環境の変化が起こることを意味しています。

実家が激しく燃えている夢は、あなたの身の回りに大きな変化が起こる予兆と考えられています。

 

 


規模によって意味が違う!知らない場所が火事になる夢


知らない場所が火事になる夢は、夢占いでは燃えている規模によって夢の意味が大きく異なります。

見知らぬ場所が広範囲にわたって火事になる夢を見たら、今後の運気アップが見込める吉夢。

火事が大きいほど、開運効果が期待できる夢であると考えられています。

反対に、知らない場所で小さな火事が起こる夢は、対人関係のトラブルに巻き込まれる暗示とされています。

 

 

関連の夢

#火の夢 #消火の夢 #火の海の夢 

 


あなたは他にどんな夢を見ましたか?
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す