火の海の夢は何を暗示している?

火の海の夢は何を暗示している?

火の海になるほどの火事が起きている夢は、怖いことなのでうなされるものですが、実際には吉夢であることが多いです。何か悩みがあったり、追い込まれたりしている時に見る火の海は、現状が好転することを表しています。しかし、現在が順調な毎日を送れているとしたら、何か良くないことが起こることを示唆しているケースもあるので注意が必要です。

 

又、夢占いでは火事の場所によってもその見解が異なります。実家が火の海になる場合には、実家は過去の自分を表しているので、その自分との決別を意味することが多いです。爆発を伴うものの場合には、現状を打破したいという願望の表れになります。

 

このように、夢占いでは火の海でもシチュエーションと、その時に自分が置かれている状況や立場、心境で大きく意味合いが異なるので、基本的に吉夢ではありますが、疲れがたまっていたり良くない兆しと受け取ったほうが良いこともある点に着目しましょう。ですが、火事の夢は基本的には、心配ないことが多いです。

 

 

関連の夢

#火事の夢 #燃えるの夢 #消火の夢 #炎の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す