蜘蛛の巣(クモの巣)の夢は何を暗示している?

蜘蛛の巣(クモの巣)の夢は何を暗示している?

蜘蛛の巣(クモの巣)は、古くて誰も住んでいない住宅や、人のあまり通らない場所などに張られるイメージが強いものです。多くの虫を確実に捕らえて離さないという力強さがあり、見た目に規則性があって整っていることもありますので、実際のイメージとは異なり、夢に見た場合には比較的良い傾向を意味することになります。

クモも古くから益虫とされ、見た目の悪さとは裏腹に人間の住まいを害虫から守るという役割があり、良い虫としている例が多くあります。

 

何かを捕まえて自分のものにするということで、この夢を見た場合には自分のスキルが向上する傾向を暗示しています。金銭的や物質的な面でも、得るものがあるということが期待できます。

夢の中で張られている蜘蛛の巣が大きいほど、ゲットできるものも大きくなる傾向があり、自分が巣に引っかかってもがいているという夢は、近いうちに苦しい状態から開放されることを意味しています。この夢を見たときには、新しい物事を始める良い機会でもありますので、確実にチャンスをものにしましょう。

 

 

関連の夢

#虫の夢 #逃げる夢 #押し入れの夢 #動けない夢 #森の夢 #怖い夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す