虫の夢は何を意味している?

虫の夢は何を意味している?

虫の夢は、疲労の蓄積、人間関係で問題を抱えているという意味があります。
自分に自信が持てないなど、ネガティブな感情の時にも夢に出てくる傾向があります。

一口に虫といってもその種類は様々です。
美しい蝶や可愛らしいてんとう虫、苦手な人が多いゴキブリまで様々存在します。

虫の夢を見るときの心理学的な意味 

虫とは取るに足らない存在であったり、不快なものの象徴です。
自分が内面に抱えているコンプレックスや不安が、虫という形で現れたといえます。

また、感じやすいデリケートな心理状態を表しています。

 

自分が虫になっている夢は卑屈になっている

自分が虫になっている夢は、どうせ自分なんてと思う気持ちがどこかに潜んでいます

 

蝶の夢は生まれ変わりの象徴

蝶のような美しい虫が夢に出てきた場合には少し勝手が違います。
自分の変化を好ましいと思っていることの現れです。
蝶はサナギから羽化するので、生まれ変わりの象徴と考えられます。
環境の変化があって、それを楽しんでいる状況であるかもしれません。

蝶が舞う夢は恋愛、結婚、仕事、引っ越しにおいて吉夢

蝶がひらひらと舞っている姿を見たのなら、あなた自身に大きな変化が起こる予兆です。
どんな出来事もプラスに変える吉夢です。

 

関連の夢

#芋虫の夢 #毛虫の夢 #幼虫の夢 #殺虫剤の夢 #蝶の夢 #てんとう虫の夢 #ゴキブリの夢 #カブトムシの夢 #カメムシの夢 #虫歯の夢

 

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す