宝物の夢は何を暗示している?

宝物の夢は何を暗示している?

夢に登場する「宝物」は、「大切なもの」や「自身の才能や可能性」の象徴です。登場の仕方や感じ方によって、表す意味は多少変化しますので、夢の中の状況や印象を思い出しながら解釈を深めていきましょう。

 

宝物を大切にしているなら「大切な存在を思う気持ち」の表れで、現状に心からの満足感があることを表す吉夢です。探している場合は「目標模索中」または「結婚相手を探していること」の暗示で、探し当てられたなら「目標が見つかる・才能や可能性に気づく・素敵な相手と出会う」などの良い結果となります。

競い合って探している場合は「恋のライバル」を表し、見つけられなかった場合は「誰かを追い込んでいる」示唆とされます。 宝物を盗まれる夢は「恋人を取られる」前触れとされ、壊れてしまう場合は「自身の言動や不注意で大切な人や物を失う可能性」を表しています。

失くすのは「大切なものを失う不安や可能性」、隠すなら「隠し事が多いこと」の表れと解釈できるでしょう。

 

 

関連の夢

#宝石・ジュエリーの夢 #宝さがしの夢 #ネックレスの夢 #指輪の夢 #ペンダントの夢 #ダイヤモンドの夢

あなたは他にどんな夢を見ましたか?


さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す