貴重品の夢は何を暗示している?

貴重品の夢は何を暗示している?

貴重品の夢が暗示しているものは人によって異なります。なぜなら、人によって大切なものが異なるからです。ただ一般的には、貴重品は「自分の社会的立場」を暗示している場合が多いと言われています。

 

人間は社会的動物であり、群れの中でどんなポジションを得られるか、いつも気にしているからです。 貴重品を失うことは、自分が今の地位を失うのではないかという不安の現れなのです。 分析の際は、どういった経緯で貴重品を失ってしまったかに注目してみましょう。

 

例えば、子どもの面倒を見ていたら、いつの間にか財布がなくなっていたというシーンを見たとしたら、結婚や育児によって自分のキャリアが閉ざされるのではないかという不安を、あなたが感じている可能性があります。 貴重品を探している間に、電車や飛行機が来てしまい仕方なく諦めたといったシーンは、昇進や転勤、転校、留学といった環境の変化に対応できずに、周囲の失望を招いてしまうかもしれないという不安の暗示だと言えるでしょう。

 

 

関連の夢

#鍵の夢 #財布の夢 #時計の夢 #銀行の夢 #書類の夢 #拾う夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す