株の夢は何を暗示している?

株の夢は何を暗示している?

株に関連する夢は、夢占いでは自分自身の信用や評価に変化があることを表しています。それには良いものと悪いものがあり、例としては、株価が上がることと、株主優待を受けることといったものです。


前者は文字通り自分の株がアップするという意味で、仕事などの評価が良くなる事を暗示しています。後者は、思わぬ幸運を引き寄せてしまうという意味合いなので、今まで気乗りしなかったイベントなどに参加をしてみたら、何かラッキーなことがあるかもしれません。


悪い夢の例は、株を売る事と株価が暴落するなどで、株を売るというのは自分を頼って欲しいという欲求という意味と、自分がとても夢中になっていた人物への興味関心が薄くなることの暗示です。株価が暴落するのは、自分自身も含めて広い範囲で何かしらのアクシデントが起こる夢で、身近な環境でいざこざなどが起こるかもしれませんので、発言や行動に気を付け、適切な距離を測っていくことをおすすめします。

 

 

関連の夢

#失敗の夢 #話す夢 #同僚の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す