観音(観音様)の夢は何を暗示している?

観音(観音様)の夢は何を暗示している?

「観音様」の夢の基本的な意味は、信仰力や権力を表しています。心の中で癒されたいと思ったときや、悩みの解決の暗示などがあります。しかし、もし観音様を見て恐怖心を感じた場合は、良くないことが起こるかもしれないため注意する必要があります。 それでは、さまざまな状況を挙げていきましょう。

 

まず、観音様に願う場合は、自分自信に悩みがあることを暗示しています。追い詰められている状況にあるということでしょう。次にお供え物をする場合は、願いが叶うことを意味しています。仕事の成功や資格などの合格などが期待されます。恋愛面では、片思いが実ることも暗示しています。 そして、観音様がたくさん出てくる場合は、迷いがあることを示しています。何か悪いことに対して思うところがあるのであれば、反省したほうが良いかもしれません。

 

最後に観音様に怒られる、もしくは睨まれる場合は運気の低下を暗示しています。今取り組んでいることが本当に正しいのか、再度確認したほうが良いかもしれません。

 

 

関連の夢

#山頂の夢 #蔵の夢 #お経の夢 #願う夢 #行列の夢 #参拝の夢

あなたは他にどんな夢を見ましたか?


さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す