シーツの夢は何を暗示している?

シーツの夢は何を暗示している?

夢占いでシーツの夢は、清潔な状態やきれいにする場合は吉夢が多いですが、汚れているものや新品のものは凶夢を暗示していることが多いです。シーツが汚れていたり、ボロボロの状態の場合は、新たに重い責任がのしかかり、安らげる場や時間がなくなってしまうことを意味します。

 

新しいものを使っていたり、新しいものに替えたりする場合は、健康面で問題が発生することを暗示しています。体調に不安のある方は積極的に休息を取ったり、病院で診療してもらったりして、少しでも不安を取り除くように心がけましょう。

 

シーツを洗って干してきれいにする夢は、心身ともに回復し、充実していることを意味します。また、恋愛面での暗示もしており、きれいな状態のものは、恋愛面での問題が解決することを表し、シーツをかぶっている夢は、恋人との仲がより深まることを意味します。

 

もし、シーツ交換で新品ではなく、手持ちのものを使っていた場合は、自分の休息の場に変化が訪れるということを暗示しています。体調や恋人との関係の小さな変化を見逃さないように注意しましょう。

 

 

関連の夢

#洗濯の夢 #洗濯物の夢 #布団(ふとん)の夢 #ベット(ベッド)の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す