吸い殻の夢は何を暗示している?

吸い殻の夢は何を暗示している?

吸い殻の夢は、自分を縛っているものから解放されることによって、自由になることを表しています。たばこの吸い殻は、夢占いでは物事の終わりを示しています。その終わり方ですが、あまり良くありません。実のある内容で区切るというよりは、惰性で続いているものが終わることや虚無感を感じさせるようなものであることがほとんどです。

 

ですので、早めに見切りをつけて新しいことにチャレンジしておいた方が良いでしょう。吸い殻を捨てる夢を見た場合は、新しいことにチャレンジして出直すことを、夢の中で忠告していると受け取れます。

 

たばこの吸い殻の数が多いほど、後悔していることが多いことを指しています。また、健康状態の悪化、ストレスが溜まっている状態であることも表していますので、日常生活を整えながらリフレッシュをしておくことも重要です。特に吸い殻が灰皿からあふれている状態の場合は、心がストレスで悲鳴をあげているサインですので、休息をしっかりと取っておくことが大切です。

 

 

関連の夢

#捨てる夢 #空き缶の夢 #ごみ(ゴミ箱)の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す