失う夢は何を暗示している?

失う夢は何を暗示している?

夢の中で何かを失うというのは、仕事やプライベート等でゆっくりできる時間がなく、不安なことが多い人が見る夢です。

 

もしあなたが学生なら、学校の勉強がうまくいっていないことが不安になってしまうようです。

一方あなたが社会人なら、慣れない仕事や自分が嫌いな仕事をしているときにこのような夢を見ることがあります。このような場合の解決方は、寝る前に自分の大事なものは何かを書き出してみるといいでしょう。そうすればあなたがこれから先、何をしたいのかがわかるかもしれません。

また失う夢の別の解釈法では、逆さの夢で宝物を探す良いものだというものもあります。具体的に言いますと物やお金ばかりでなく、これから現れる人との出会いを意味していることもあります。

あなたに悩み事があれば、問題を解決してくれるような人が、現れる兆しだということです。前者と後者では全く反対のことを言っていますが、どう受け取るかはあなた次第だといえます。

 

 

関連の夢

#バッグを失う夢 #スリの夢 #財布の夢 #鍵の夢 #泥棒の夢 #盗難の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す