バッグを失う夢は何を暗示している?

バッグを失う夢は何を暗示している?

「失くす夢」と聞くと、一見あまり良い夢ではないのでは、と考えてしまうかもしれませんが、夢占いの解釈では決して悪い暗示ではありません。逆に「何かを失って、その代わりに何かを得る」そんな吉夢の可能性も高いのです。


ここで注目したいのが、失くしたバッグが実際に自分が持っているものなのか、夢の中では自分の物という設定だったけれど、見たことのない物だったかで違ってきます。自分が持っているバッグ、しかもいつも使っているものであれば、「人生が好転する可能性」が大いにあります。


その逆で、見たことのないバッグであった場合は、何かを変えたい願望はあるけれど、今のところ「機は熟していない」ということが言えます。どちらにしても、何かを得るためには今持っている何か、特に執着しているものを手放す必要性があるという暗示です。

 

 

関連の夢

#観光の夢 #スリの夢 #財布の夢 #探す夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す