泥棒の夢は何を意味している?

泥棒の夢は何を意味している?

夢占いで泥棒の夢は、あなたが欲しくてたまらないものがあることを意味しています。
頭の中で思い浮かべると、きっとたくさんあるのではないでしょうか。
欲しいけど手に入れることができない、という思いが泥棒の夢を見せているのです。
また、この夢には手に入れたいものが自分のもとに来るという意味もあります。盗んででも手に入れたいものですから、無意識のうちにあなたのがんばるエネルギー源になっているのでしょう。

 

 

自分が泥棒になっている夢


自分が泥棒になっている夢は、あなたが刺激を求めていることを表しています


今の生活が退屈で仕方ないと思っているのでしょう。
何か、これまでやったことのないことにチャレンジしてみてはどうですか?


新しい出会いがあるかもしれませんし、新しい知識や情報で、退屈な日常が楽しくなるかもしれませんよ

 

 

泥棒に入られたけど、何も盗られなかった


泥棒に入られたのに、何も盗られなかった夢は、あなたの運気が上昇していることを表しています
何か良いことが、近いうちに起こるのでしょう。


泥棒に入られたのに、恐怖を感じていなければ、これから起こる幸運に期待をしても良いと思いますよ。

 

 

泥棒を追いかける夢は


これは、あなたが何かに執着していて、それを失いたくないという気持ちを表しています
ものかもしれませんし、人かもしれません。何か心当たりがあるのでは?


無事に泥棒を捕まえられたら、その何かを失わずに済みますが、逃げられた場合は失うことになりますので、諦めたほうが良いことを教えています。

 

 

関連の夢

#盗まれる夢 #盗む夢 #犯人の夢 #警察の夢 #捕まる夢

 

あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す