苦手な夢は何を暗示している?

苦手な夢は何を暗示している?

苦手な人や物が出てくる夢を見た場合、夢占いの観点から分析をすると、自分が変化したり、変身したいという欲望を持っていることを示しています。苦手な夢を見たら、それを避けたいと考えるのは当然ですが、避けるのではなく自分が変化をすることで、人生を豊かにすべきだということを表していると言えます。

 

そのため自分を変化させるために、何が必要なのかを考えるチャンスでもあります。苦手な理由は、コンプレックスの裏返しであったり、相性が悪いからなど理由は様々です。しかし苦手なものだからといって避けていては、自信の無さを示してしまうだけなので、それに立ち向かうことが必要です。

 

そして実は、苦手な夢を見たら、変化だけでなく成長を表しているので、悪い夢だというわけではありません。避けるのではなく、苦手なものを受け入れるように努力をすることで、これからさらに飛躍することを暗示していることもあります。そこで夢の中に出てきたものを避けるのではなく、全て受け入れるような大らかな気持ちでいれば、人生を良い方向に導くことができます。

 

 

関連の夢

#嫌いな人の夢 #甘える夢 #スポーツの夢 #勉強の夢 #大勢の人の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す