メイクの夢は何を暗示している?

メイクの夢は何を暗示している?

自分がメイクをしている夢は、自分をもっと魅力的に見せたいことを暗示しています。夢占いでは、現在の自分とは正反対の違う人間になりたいという願望を表しているのです。メイクをする夢を見た場合、自分の姿が鏡に明瞭に映っているか、映っていないかによって運気が変わってきます。


まず、自分の顔がクリアに鏡に映っていた場合は、今抱いている願望が達成される可能性が高いことを暗示しています。例えば、仕事の商談や取引、友達との関係などの運気が上昇するでしょう。とりわけ恋愛に関する人間関係の運気は上がります。


付き合っている人がいたら、その関係はスムーズに進んでいくでしょう。その逆に、メイクをしている際に、鏡に自分の姿がはっきりと映らない場合は、現在の願いが達成されない暗示です。よって、アプローチの方法を変えた方が良いです。

 

 

関連の夢

#化粧の夢 #化粧品の夢 #おめかしする夢 #デートの夢 #洗顔の夢 #素顔の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す