デートの夢は何を暗示している?

デートの夢は何を暗示している?

デートをするということは、現実の世界ではとても嬉しく幸せなことであるわけですが、夢の中では、そのときの恋愛に関する心の状態を表していることがほとんどです。 そのために、どんなデートをしていたかということよりも、誰とデートをしていたかということが重要になります。

 

自分の彼氏とデートをしている夢を見ると、好きな人が出てくるわけですから幸せなことだと思うかもしれませんが、夢の場合は逆で、実は、心の奥底では彼氏との関係に不満があることを意味しているのです。

相手が芸能人なら夢のような世界を望んでいる暗示であり、相手に対して高望みをしていないかなど客観的に見つめ直す必要があります。 彼氏がいる人は、彼氏に対して寂しい物足りない気持ちをもっている場合が多く、もっと満たされたいと思っている可能性が高いです。

元彼なら、昔のほうが良かったなと、満たされない気持ちがある場合が多く、知らない人の場合は、相手に不満をもっている場合が多くあります。 デートの夢は自分の欲望が出てくるので、自分の本心を見つめ直す良いきっかけにすることをおすすめします。

 

 

関連の夢

#カップルの夢 #ナンパする夢 #告白の夢 #ドキドキする夢 #手をつなぐ夢 #誘われる夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す