手をつなぐ夢は何を意味している?

手をつなぐ夢は何を意味している?

手をつなぐ夢は、夢占いでは温もりや愛情を求める気持ちを暗示しています。

手をつなぐという行為は、相手の心の琴線に触れる行為なので、新しい関係を築きたいという思いが夢に表れていると考えられます。

人間関係においては積極的になっていると言っていいでしょう。

 

 

手をつなぐという行為は、スキンシップの1つであり、夢の中で手をつないだ相手と親密であるということを表しています。

誰と手をつないだかで夢の意味が変わってきます。

 

 

子供、恋人、配偶者と手をつないでいる夢は?


子供と手をつないでいる夢であればその子供を大切に思っている証です。恋人や配偶者と手をつないでいる夢は相手ともっと親密になりたいという願望の表れでしょう。

 

手をつないでいるときに、幸福感を得ている場合は、相手との関係に満ち足りた思いを持っていることを暗示しています。

 

 

つないでいた手をはなしたときは?


つないでいた手をはなしてしまったときは相手との信頼関係がまだ上手く築けていない可能性があります。


自分に自信がもてなかったり、ネガティブな気持ちになっていることが考えられます。

 

 

知らない人と手をつないでいる夢は?


まったく知らない人と手をつないでいる夢を見たときは、これから新しい出会いが訪れることを暗示しています。

積極的にいろいろなところに出かけるといいでしょう。

 

 

関連の夢

#子供の夢 #恋人の夢 #配偶者の夢 #好きな人の夢 #デートの夢

 

 

あなたは他にどんな夢を見ましたか?
さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す