おめかしする夢は何を暗示している?

おめかしする夢は何を暗示している?

 

夢の中で自分自身がおめかししている夢を見た場合は、自分の容姿を気にしていることを意味しています。

また着飾ることによって周囲から良い印象を持たれたり、気になる異性への関心が高まっているかもしれません。

 

この夢を見た場合は、自分の身なりを整えるだけではなく、内面を磨く努力を怠らないことで自分の魅力を今よりも最大限に引き出すことができる可能性が高いです。

しかし自分がおめかしをしている夢を自分自身が良くないと感じた場合は、表向きの顔をして周りに取り繕い、本当の自分の気持ちを中に押し込めてしまっている状態を示しています。普段は友人や恋人、家族に言えないような自分の本当の気持ちを、勇気を出して伝えてみることで開運につながるかもしれません。

おめかしをする際に化粧をしている場合は、人に見て欲しい気持ちと人に見られたくない気持ちの両極端を併せ持つ意味があります。仕上がりが良い場合は運気も向上している証拠なので自信を持ちましょう。

あなたは他にどんな夢を見ましたか?


さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す