夢を見る夢は何を暗示している?

夢を見る夢は何を暗示している?

夢を見た夢というのは、解釈が難しいのではないかと思います。でも、夢占いとしてちゃんと読み解くことが出来ます。覚めても覚めてもまた夢か、と思ったという状況は、あなたが今未来のために、自分の一番良い選択肢をかけて戦っていることを表します。

 

自分が今考えておくストーリーについて、この話が良いと思ったけどやっぱり違う、ということの繰り返しかもしれないし、他の人の意志を無意識に自分が感じ取って、その意志との戦いを考えてしまっているので、何度も夢を見直すという状態かもしれません。

 

そんな夢を見た後は、何か不思議な心持ちになってしまうかもしれませんが、それぞれのストーリーのことをそこまで深く気に留めることはないでしょう。それで、自分の結論としてどう決着がついたのかが気になる場合もありますが、はっきり自分で分からないなら、それも深追いするのはやめるのが正解です。

 

きちんと自分の心の奥で練る戦略が決まって、現実的に目標達成する機会へと自然につながるはずです。

 

 

関連の夢

#眠る夢 #目が覚める夢 #短い夢 #怖い夢 #逃げる夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す