寝る夢は何を暗示している?

寝る夢は何を暗示している?

夢は眠っているときに見るものですが、夢の中でも寝ているあなたは、現在目をつむりたい現実に直面しているということ、また目を閉じて逃げてしまいたい状態であることを意味しています。

 

仕事が忙しすぎて心身共に疲れ切っているなど、パワーを充電したい状況なので、夢からのメッセージだと考えてできるだけ休息を取りダメージを回復するようにしてください。

ただし、自分ではない誰かが寝ている夢を見た場合は、少し解釈が違ってきます。寝ている誰かを自分が見ている、つまり周囲を客観視できている証でもあるので、現在頭はクリアな状態で、仕事もプライベートも良好だということです。もし問題が生じていたり悩みがある場合でも、冷静な判断ができるので、事態は好転してゆくでしょう。

眠っている人が異性だった場合は、恋愛運が上昇したり新たな出会いが訪れたり、うれしいことがあったりします。その異性が知っている人であれば、現実での急接近が期待できます。また夢の印象が優しいもので、穏やかであればあるほど吉兆だと言えます。

 

 

関連の夢

#布団の夢 #ベット(ベッド)の夢 #添い寝の夢 #疲れる夢 #寝坊の夢 #ソファの夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す