添い寝の夢は何を暗示している?

添い寝の夢は何を暗示している?

添い寝の夢は、これからあなたが誰かを本格的に大事に思い始める可能性を示します。人は添い寝する時の相手との体の位置関係や、各々が取っている体勢によって、相手に対して色々な影響を及ぼします。相手をリラックスさせる、労わってあげる、静かな気持ちにさせてあげるなどです。

 

そしてそれは、生命レベルでその相手を守ることにつながります。そのため夢で自分が取っていた体勢、それから相手と一セットの二人一組として見て全体の体勢がどんな形かで、自分がどんな感情を持つ相手と出会いそうか夢占いとして読み取ることが出来ます。

 

自分がより積極的に守ることになる相手や、相手を落ち着かせるような穏やかな人と出会うかもしれないなど、自分のフィーリングも大切にして考えてみるとよいでしょう。夢で出て来た相手については、その人にそっくりそのままに見える誰かと出会えることもまれにありますが、大抵はそのままの人物が現れることはないかもしれません。自分がこれから何人か縁がある恋の相手の要素を合わせて、それはその夢に出て来た人のようだと解釈している場合もあります。

 

 

関連の夢

#赤ちゃんの夢 #子の夢 #泣かれる夢 #怖い夢 #お母さんの夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す