ソファーの夢は何を暗示している?

ソファーの夢は何を暗示している?

ソファーの夢は存在意義や価値といった、現在の立ち位置を暗示しています。

壊れたソファーは不安の暗示で、今の生活や居場所を失うのではないかという心理が表れています。逆に、真新しくお手入れが行き届いているソファーでリラックスしているなら、現状に満足しているという意味です。


寝そべったり寝転がっている夢は、心に余裕があることを意味します。もし、他の誰かと一緒に座っている場合は、その相手との間で信頼を感じていたり、一緒に過ごしたい気持ちが夢占いの結果になっています。


高級そうなソファーに居心地の悪さを覚えている夢なら、仕事が合っていないと感じている証拠です。満足している内容であれば、反対に仕事や報酬に納得していたり、今後金運が上がることを暗示しています。


新しいソファーを買う夢は、明るい将来が待っていて運気が上昇する暗示で期待を高めます。夢の中で飲み物をこぼしてしまったら、現実にもちょっとしたトラブルが起きたり、ミスの発生やモチベーションの低下を暗示しているので注意が必要です。

 

 

関連の夢

#リビングの夢 #テレビの夢 #家族の夢 #カップルの夢 #社長の夢

 


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す