声の夢は何を暗示している?

声の夢は何を暗示している?

夢の中で何か目に見えるものより声が意識されたとき、それはそこから新しい何かが開かれそうということを意味しています。自分からそれが発せられる夢なら自分がそれを主張したい、そのことを周りに向かって現実化していきたいということになりますし、他人の声が聞こえたというのなら、その人がそのことを何か開きたいと思っているということの暗示です。ですので、声の夢はよく、人の自己顕示欲の表れであると言われます。

 

夢の中での声の聞こえ方がどのようであったかに着目してみると、より深い暗示の分析が出来るでしょう。自分にとって話の内容がよく思えたのなら、一般的にどうということがなさそうなことでも、生活の中でそのことをちょっと気にしてみるとラッキーなことにあずかれるかもしれません。

 

また、内容は良さそうに思ったのに、その声の主がイヤな言い方をしていたというのなら、その人と同様に思われる人物からの投げかけは、受け取らない方がいいと考えられるでしょう。

 

 

関連の夢

#掛け声の夢 #選挙の夢 #スポーツ観戦の夢 #市場の夢 #コンサートの夢 #歌う夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す