市場の夢は何を暗示している?

市場の夢は何を暗示している?

夢占いで市場の夢は、日常生活や人生への不満や迷いが出ている事を意味します。市場は、日常的に食料品を購入する場所です。そこでは自分が生きていくために必要な物を買うわけですが、そのシーンが登場する事は普段の生活に不満があったり、何か物足りなさを感じている、またたくさん選択肢があって迷っているということもあります。


市場の夢は、決断する必要があるという事も関係します。いくつかの選択肢があり、そこから選ばなければならないのに選んでいないのではないでしょうか。決めなければならないことを決められず、後回しにしているというのは決めようとしていないのです。


男性の場合ですと、市場の夢が出てきた時には風俗を意味しますので、性的に満足できていないことが考えられます。今の性生活に不満を感じていたり、新たな相手を求めて悶々としている時に市場の夢を見ることもありますので、欲求不満の状態とも言えるでしょう。

 

 

関連の夢

#声の夢 #売る夢 #買う夢 #魚の夢 #野菜の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す