麺の夢は何を暗示している?

麺の夢は何を暗示している?

日本はお米が主食の国ではありますが、お米以上に食べる人が多いのが麺類です。うどんやそうめん、ラーメンやスパゲッティなど、日常的に様々な麺類を食べています。そんな美味しそうなラインナップが夢に出てきたとき、夢占いとしてはどのような意味を持つかご存じでしょうか。

 

麺は細くて長いものが多く、これには持続や持久力、繁栄を意味しています。麺類が出てくる夢は良い意味で見ている事が多く、今あなたが手掛けている仕事のプロジェクトの成功や、経営が長く持続して繁栄していくことを表しています。

 

また、家族などの関係も良好で、今後長く幸せが訪れる事を表しているような良い夢です。さらに、その麺の持つ良い意味を食べる事で、さらに健康に幸せになれるという意味を含んでいるので、見るだけではなく食べる行為も行っている夢であれば尚良いでしょう。うどんやそばなど麺類はたくさんありますが、どのような麺類であっても基本的に良い夢と判断して問題ありません。

 

 

関連の夢

#うどんの夢 #パスタの夢 #お米の夢 #食べ物の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す