光の夢は何を暗示している?

光の夢は何を暗示している?

光は幸運のシンボルで基本的には吉夢とされます。光が強ければ強いほど吉です。

 

但し、強すぎてまぶしかったり目がくらんだりした場合は、現実生活でも事の本質を見失って、まさに目がくらんだ状態に陥っているサインです。これまでの自分の言動や生活態度を振り返って、一呼吸置くことがおすすめです。

弱々しかった場合は、運気の低下を示します。点滅するなど不安定な状態だった場合は、あなた自身も不安定な精神状態であることを示しています。落ち着いて冷静に対応しましょう。

光に満ちあふれた部屋や建物、輝くような人を見た時は、運命の人との出会いや結婚の暗示もあります。闇を貫くように一筋の光が差す夢は、強い運勢に恵まれていることを意味します。トラブルを抱えている人は近いうちに解決する可能性があります。遠くの方にポツンと見えている場合は、運勢が上向きになることを示しています。今はたとえ苦しくても、もうしばらく頑張れば乗り越えられるでしょう。

 

 

関連の夢

#太陽の夢 #ライトの夢 #星空の夢 #天国の夢 #ダイヤモンドの夢 #宝石の夢

 


あなたは他にどんな夢を見ましたか?
さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す