太陽の夢は何を暗示している?

太陽の夢は何を暗示している?

「太陽」の夢は、生命力やエネルギー成功や栄光、豊かさなどを象徴しています。さんさんと輝く太陽は運気の上昇を意味する大吉夢です。昇る朝日や日の出は、努力が報われて運が開けていく暗示です。

 

仕事では評価を受けて名誉が与えられ華々しい活躍ができます。 恋愛、結婚では良縁に恵まれます。明るく輝くほどより大きな幸運を表します。日の光を浴びていたら、地位のある人の引き立てを受けます。 光を眩しすぎると感じたら、体力や気力が低下していることを意味します。

夕日が沈むのも体力や生命力の減退を表すので、疲労や仕事の失敗や病気などへの注意が必要です。同じ夕日でも、美しい夕焼けであればあと少しの努力で運が開けるという吉夢になります。

雲に隠れてしまうのは、誰か第三者の妨害にあうか、身近な人がトラブルに巻き込まれる可能性を暗示します。 また、恋人や配偶者の浮気を意味することもあります。雲がすぐに晴れていけば問題は一時的なものでしょう。 太陽を拝んでいたら、願いが叶う前触れです。

 

 

関連の夢

#暑い夢 #空の夢 #晴れの夢 #銀河の夢 #砂漠の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す