晴れの夢は何を暗示している?

晴れの夢は何を暗示している?

「晴天」の夢は、純粋な自分を肯定出来ている事の暗示です。人は誰しも大人になる過程で、自責の念を抱いたり、他人と自分自身を比較して卑屈になったり、他人から心無い言葉を投げかけられてトラウマが芽生えるものです。人生の荒波に揉まれると、なかなか自分の欠点に向き合い、それを真正面から受け止める事が出来ません。

 

晴天の夢を見た方は、現実世界の自分と今の暮らしに対して、とても肯定的に向き合えています。 過去の苦い体験を乗り越えられた暗示であり、現実世界での苦難や他人からの批判にも負けずに、ありのままの自分の心身をストレートに受け止められているメタファーです。

天気が晴れ晴れとして、雲一つなければ、今後も自分への信頼感は失われず、たとえ困難やトラブルが起きても、自分自身を愛し肯定的に物事を解釈していけるでしょう。

自責の念や卑屈な気持ちが強い方は晴れとは対照的に、土砂降りの雨や曇天の夢をよく見ます。和やかな晴れ間のもと、のんびりと過ごしている光景を夢で見た方は、ライフスタイルや仕事、そして心身ともに充実し、良い意味の自己への愛を持っている事がわかります。

 

 

関連の夢

#洗濯物の夢 #気持ちいい夢 #洗い物の夢 #太陽の夢 #空の夢 #虹色の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す