砂漠の夢は何を暗示している?

砂漠の夢は何を暗示している?

砂漠が登場する夢を見た時は、少し気をつけたいところです。砂漠は「枯渇」や「不足」のメタファーです。現実世界で、何か物が突然不足したり、才能やスキルが枯渇して仕事が暗礁に乗り上げる事を予感させます。

他にもシンプルにお金が枯渇したり、投資していた財産が元本割れを起こす未来の暗示という場合があります。極端な行動を避けるべきですが、砂漠の夢を見た後は、慎重に自分の生活を再点検したいところです。

 

今現在、ライフスタイルが順調でも頻繁に砂漠を歩く夢を見るようであれば、深層心理が健康問題や仕事の面で不安を抱えている可能性が高いです。 逆に荒廃した砂の大地を歩いている夢であるものの、例えばオアシスを発見して水浴びをしたり、石油や宝石を掘り当てる夢を見た時は、むしろ幸運の到来を予感させます。

荒廃した大地は行き止まった現実の自分の環境を暗示させますが、そこに泉や宝石、石油などの富の象徴が登場する情景は、想像以上の幸運が近いうちに飛び込んでくる吉報を暗示します。

 

 

関連の夢

#太陽の夢 #雨の夢 #砂の夢 #ラクダの夢 #月の夢 #オアシスの夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す