カッターの夢は何を暗示している?

カッターの夢は何を暗示している?

カッターなどの刃物は、夢占いにおいては見た目通りの「危険なもの」を表すこともありますが、切断や加工などに使われることから「何かが劇的に変化することの予兆、あるいはそのきっかけとなるもの」を暗示しているケースもあります。

 

具体的に意味するところは、シチュエーションによって異なります。例えば、自分がカッターを持って誰かに切りつける夢は、学校や職場などにおいて、人間関係に変化をもたらしたいという願望を示しています。それは、人間関係に何らかのストレスを感じているケースもあれば、友達同士から恋愛関係に進みたいといった具合に、ポジティブな変化を求めているケースもあります。

 

その際、切りつけることによって相手が出血するようなことがあれば、人間関係の変化が金運アップにつながる可能性があります。夢占いでは、血は金銭や財産の象徴となっています。

 

反対に、自分がカッターで襲われる夢は、何らかの災難やトラブルの予兆である可能性があります。そしてその原因は、人間関係にあると考えられます。

 

 

関連の夢

#ダンボールの夢 #荷物の夢 #刃物の夢 #刀・ナイフの夢 #ハサミの夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す