ろうそくの夢は何を暗示している?

ろうそくの夢は何を暗示している?

夢占いでろうそくの夢は「命」や「生命力」を表しています。暗闇の中でろうそくの炎を見ていると、自然に心が穏やかになるという人も多いと思います。


力強い炎の場合には、あなたは心も体も満ち足りていて、生命力が強い状態を表しています。みるみるうちにろうそくが溶けてしまう程の強い火だと、エネルギーが強すぎる状態になっています。


その反対に消えそうな炎の場合には、健康に不安を感じているのかもしれません。気付かぬうちに体が蝕まれていることもあります。大きな病気を患っていたり、精神的にダメージを受けていることも考えられます。


炎が大きく揺らめいている時は、心に迷いや悩みを感じている時です。自分でもどうしていいか分からなかったり、心が千々に乱れた状態です。


それから、ろうそくに火をつけようとしている夢は、新たな出来事に挑戦しようとしています。上手く火がつけられない時は、すぐに結果が出ないことが暗示されます。ただし、諦めずに続ければ結果につながります。

 

 

関連の夢

#仏壇の夢 #線香(お線香)の夢 #明かり(灯り)の夢 #ケーキの夢 #匂いの夢 #ライターの夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す