地獄の夢は何を暗示している?

地獄の夢は何を暗示している?

地獄は人間が死後に責め苦を負う場所という認識があり、決していい意味で使われることはありません。そのため地獄の光景が夢に出てきて、そこで自分が責められている状態にあると実際の生活で追い詰められていると実感していることになります。

 

この追い詰められるものは精神的な場合では罪悪感や不安、不満や悩みといったものになりますが、他には経済的に困窮していて日々の生活に苦痛を感じていると言ってもいいでしょう。

地獄の夢にはいくつかの意味がありますが、その根底には現状を変えたいと考えているのに、どうすることもできないと苦悩している深層心理が深く関与しています。 地獄というのは人間からすれば最悪を表現する代表であり、単純に何かに悩んでいるというよりも、相当に切羽詰まった状態に身動きできなくなっていると考えた方が適切です。

地獄の夢を見てしまった場合には現実の生活について改めて考えてみて、どのような事態に自分が悩んでいるのか解決するために努力することが大切です。

あなたは他にどんな夢を見ましたか?


さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す