紛失する夢は何を暗示している?

紛失する夢は何を暗示している?

紛失する夢は、強いストレスを感じている時に見やすい、そう夢占い的には解釈されます。仕事で頑張っているのに思ったように成果が出ない、誠心誠意作業に打ち込んでいるのに周囲からの評価が低い等、こういった環境に置かれると、誰でも激しいストレスを覚えるものです。


普段、よく利用している物を夢の中で落としてしまい、必死で探しているのに全然見当たらず途方に暮れてしまう、こういったシチュエーションの夢は現実世界の自分もまた目的を見失い、誤った方向の努力を続けている状況を暗示させます。


一方でお金や趣味の宝物を紛失する夢を見た場合、夢占い的にはネガティブな解釈はされません。本人が大事に思っているからこそ、もしも紛失したらどうしよう、そういった潜在的な心理が宝物やお金を落とす夢の光景を作り出します。


ネガティブな未来を暗示させる夢ではありませんが、少しお金や趣味の物について、大事に考えすぎている、神経質に保管し過ぎている可能性がありますので、良い意味で肩の力を抜いて貴重品を管理、保管するようにしてみましょう。

 

 

関連の夢

#書類の夢 #鍵の夢 #手紙の夢 #探す夢 #机の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す