手紙の夢は何を意味している?

手紙の夢は何を意味している?

夢占いで手紙の夢は、自分の本心を伝えたいと思っていることを示しています。
手紙の相手に対して、自分の素直な気持ちを伝えたいという思いと同時に、相手に真実を伝えることへの不安も感じているのかも。
勇気をもって相手に素直な気持ちを伝えることができれば、相手との関係はより深いものになるでしょう。

 

 

手紙をもらう夢


自分が書くのではなく、誰かから手紙をもらう夢は、あなたの誤解を解きたいと思っている人が身近にいることを表しています


夢の中で手紙をくれた人に対して、あなたのほうから相手に寄り添ってみて。
相手とあなたの中のわだかまりが消え、信頼できる友人として、今後付き合っていけるでしょう

 

 

手紙が書いている夢


手紙を書く夢は、自分自身の気持ちの整理を暗示しています。


書いた内容は、あなたが無意識に感じている不安や願望。
不安に思っていることがあるなら、誰かに相談してみると良いでしょう。


手紙の相手が誰かハッキリしているなら、その人に伝えたいことがあるのかも
思い切って、その人に連絡してみることをおススメします。

 

 

手紙を読んでいる夢


手紙を読む夢は、逆夢になります。
手紙の内容が良い内容だった場合は、悪い知らせが、悪い内容だった場合は、良い知らせが届くでしょう。


手紙の内容には、あなたへのアドバイスが隠れていることもあるので、よく思い出して
そのアドバイスを現実世界で実行すると、良い未来が訪れるかも。

 

 

関連の夢

#書く夢 #ラブレターの夢 #便箋の夢 #パソコンの夢 #メールの夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す