塗る夢は何を暗示している?

塗る夢は何を暗示している?

夢占いで「塗る」という行為が暗示するものは「変身願望」や「目立ちたい欲求」であり、発散したいストレスが溜まっている時にも見ると言われています。
塗っている対象が何であったかでも違いがあり、例えば、対象が自分ではなく壁やキャンバスなどであった場合、他人から注目されたいという願望が強くなっていることを表しています。特に、塗っている面が大きければ大きいほどその傾向が強いようです。また、壁などの色を元の色とは全く違う色に塗っていた時には、フラストレーションを強く抱えていることが多いです。


対象が自分以外ではなく、ネイルやファンデーションなど、自分の体に塗るものであった場合は、変身願望があることを表します。とはいっても、先に書いたような目立ちたいなどのプラスの欲求とはちょっと違って、コンプレックスを隠したいというような、やや負の要素を持っているのが特徴です。

 

 

関連の夢

#看板の夢 #メイクの夢 #絵の具の夢 #隠す夢 #パンの夢 #マスタードの夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す