看板の夢は何を暗示している?

看板の夢は何を暗示している?

夢占いにおいて看板は、自分が潜在的に抱いている願望を暗示しています。基本的には、夢で登場する看板の内容が、自分が無意識に欲しているものを示唆していると考えて良いでしょう。レストランの看板は、ダイエットをやめて思う存分に食事を楽しみたいといった具合です。

 

よくあるパターンは、自分が子供の頃に住んでいた街の道案内を見ている夢で、これは過去へ戻りたいという願望の暗示です。書かれている文字が読めない場合、あなたは自分が今本当に何をしたいのか分からないことを意味しています。道案内通りに進んだのに、お店にたどり着くことが出来なかったといったパターンも同様です。

 

自分の手で看板を作る夢は、リーダーシップを発揮して周囲の人間に影響力を持ちたいという気持ちの表れです。

 

こうした夢を見た際のポイントは、看板の完成度です、標識が風で倒れたり、ペンキが上手く塗れなかったりした時は、目立とうとするあまり周りの人間から反感を買ってしまう可能性があります。

 

 

関連の夢

#案内の夢 #ドライブの夢 #工事の夢 #進む夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す