縫う夢は何を暗示している?

縫う夢は何を暗示している?

夢占いで縫うという行為は、基本的には良い夢と解釈されることが多いです。縫い物というのは、一針ずつ縫い進めて仕上げていくわけで、ゆっくりとではあるけれども、一つ一つ物事を確実に推し進めていくこと、その結果として、明確に形のある成果が得られることを表しています。このような行為や成果が得られることが悪い意味をもたらすようなことは、あまりないと考えて良いでしょう。


ただ、やはり夢占いとして、注意が必要な状況もあります。縫い物をするにあたって、その進み具合はどうだったでしょうか。完成まで行きつけば全く問題ありませんし、別に完成までは行きつかずとも、思い通り順調に縫い進めていたのであれば、先ほどのような解釈になるでしょうが、常にそうとは限りません。


思ったように進んでいなかったとか、同じところで何度も間違って縫い直しをしていたという場合には、現実の世界でも物事が思うように進まないことを暗示しているのかもしれません。

 

 

関連の夢

#裁縫の夢 #ミシンの夢 #座布団の夢 #靴下の夢 #洋服の夢 #着物の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す