居留守の夢は何を暗示している?

居留守の夢は何を暗示している?

居留守は夢占いとしては、自分の気持ちが「他の誰かに会いたい」ということを表す夢と考えられます。居留守を使ってやりすごしている尋ね人が、今何らかの自分の用事に関わっている人を象徴しており、しかし自分はこの人でなく別の誰かに来てほしい、頼みたいという心のある表われでしょう。

 

何人かやり過ごして、事態を見守る成り行きの夢もあるかもしれません。その場合は、実際にそのように人間関係性が進む可能性もあります。

 

居留守を使って見送りをしている時には、その夢の中の人物はあなたにとって少し脅威に感じられるかもしれません。やはりその人の方としては会いたいと思ってそこへ来たので、相手がいないことに腹を立てるからです。もしそこであなたが見つかり、その人と口論になってしまう場合、そのことも実際の出来事と被る可能性があります。

 

自分が関わらないでいたい相手をうまく見送れたと解釈出来るケースは、その最中には自分の方がやはり息をひそめて、家の中を落ち着いた感じに保っている場合でしょう。

 

 

関連の夢

#嫌いな人の夢 #勧誘される夢 #覗かれる夢 #盗み聞きの夢 #恐怖の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す