破壊の夢は何を暗示している?

破壊の夢は何を暗示している?

夢占いで破壊の夢は、ストレスを抱えているということを意味しており、不満足な現状を打ち砕きたいという思いも込められています。物を壊す行為は、現状を打破することを指すため、吉夢であることも多いです。破壊をした後に気分がすっきりとするのであれば、現在持っている問題に、この先なんらかの変化が訪れることを暗示しています。


ただ、人の物を壊してしまう夢を見た場合は、対人関係のトラブルの暗示でもありますので気を付けるようにしましょう。これは知人の物でも、見知らぬ人の物でも同様です。
それから恋人の物を壊している場合は、不満があるために恋人と上手くいっていないことを示しています。ですので、話し合いを重ねて解決するようにします。


自分の持っているものが破壊されてしまう夢を見た場合は、今の状態に不安を抱えていることを意味します。準備をしっかり行って、備えておくと良いでしょう。夢の中で破壊衝動がある場合は、ストレスが爆発する可能性がありますので、気分転換をはかるなどリラックスをするように心がけておきます。

 

 

関連の夢

#爆発の夢 #廃墟の夢 #ビルの夢 #建物の夢 #台風の夢 #波・津波の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す