閉まる夢は何を暗示している?

閉まる夢は何を暗示している?

ドアや門が閉まる夢というのは、夢占いの観点から言いますと、誰かに対して拒否反応を示していたり、人との付き合いを控えているという暗示となっています。例えば、苦手意識のある相手との交流を避けたいという気持ちの表れや、人間関係を少なくしたいという希望が出ている時期かもしれません。

 

また、異性への恐怖心という表れとも言われており、過去の悩みや嫌な経験がトラウマとなって、自信の無さに繋がっているともされています。

 

そして、門がだんだんと閉まっていくような夢の場合なら、何かの時間に間に合わない事を暗示しています。自分が何か目標に向かって取り組んでいるのであれば、締切や期日に対して焦っている段階でしょう。さらに、自分のペースが遅い事への悩みなどを示していますので、周囲との差が気になっているかもしれません。あなたなりの取り組み方がありますので、あまり周辺のペースに乱されずに、1つずつ解決していくという事が大事となってくるでしょう。

 

 

関連の夢

#ドア(扉)の夢 #ふすまの夢 #門の夢 #玄関の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す