切る夢は何を暗示している?

切る夢は何を暗示している?

夢占いにおいて、切るというのは縁切りにつながることが多いと考えられています。夢の中で何かを切った際に、自分がどのような感情を持ったかによっても、示唆するものは変わるでしょう。


その時にすっきりした、嬉しい気持ちになったというようなプラスの感情が生まれたら、現実世界でもこれまで断ち切れなかったものを清算して、新しい一歩を踏み出すことが出来るということを暗示しているのかもしれません。


逆に、切ろうとするのだけれどなかなか切れない、いざその時になったら迷いが生じて躊躇してしまう、といった状況が夢の中に出てきたら、現実世界でも断ち切ることへの迷いが生じている状態であると言えるでしょう。断ち切る何かは、物であるとは限りません。人間関係や今の仕事など、さまざまな状況を考えることが出来ます。


夢の中では、思い切って行動に移すことが出来ても、後悔が残るようならば、ちょっと待った方が良いという警告の意味合いを含んでいるかもしれません。

あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す