消える夢は何を暗示している?

消える夢は何を暗示している?

消える夢を見た場合は、あなたが何かを失ってしまう暗示と共に、あなた自身の不安な心の表れでもあります。

 

自分以外の人、たとえば恋人や友達などが消えてしまう夢を見た場合、その人がどこか遠くへ行ってしまうのではないかという不安や、反対に自分から縁を切りたいという気持ちの表れです。

自分が消えてしまう夢の場合、納得していない物事をはじめからやり直したいという気持ちや、新しいことに挑戦して自分自身を見つめ直したいということを表しています。

物が消えた夢の場合、物を紛失したり、壊してしまうなどの出来事が起きる暗示です。自分自身が消えてほしいという表れでもあります。

仕事で不安を抱えていた場合、たとえばパソコンや携帯のデータなどの仕事に関係のある物が消えてしまい、道が消えてしまったら、仕事で何かトラブルが起こる事を暗示しています。

星がなくなってしまう夢をみたら、財産や希望などの前向きな気持ちを失ってしまう事の暗示なので注意が必要です。星よりも大きく見える月や太陽などが消えてしまった時には、かなり疲労している状態なので身体をゆっくり休めるようにしましょう。

あなたは他にどんな夢を見ましたか?


さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す